ジャテックス
サイトマップ
ホーム お問い合わせ
■NTT東日本及びNTT西日本(以下、NTT東西)は、小規模事業所や店舗兼住宅、2世帯住宅向けIP電話システム「Netcommunity SYSTEM BX」
1.概要 
 本商品は、外線として最大2チャネルを収容する小規模事業所や店舗兼住宅、2世帯住宅等向けのIP電話システムです。
 FOMA※3/無線LANデュアル端末への(FMC※4)対応やブロードバンドインターネット接続など拡張性に優れた『主装置タイプ』と、電話機に主装置機能を内蔵し、省スペースで導入できる『主装置内蔵タイプ』の2タイプを提供。
 ※3:エヌ・ティ・ティ・ドコモグループ各社が提供している第3世代携帯電話のことです。 
 ※4:移動体通信と固定通信を融合した通信サービスの形態です。 
 
2.主な特長 
《 主装置タイプのみ 》
(1)FOMA/無線LANデュアル端末対応(FMC対応)※5 
 FOMA/無線LANデュアル端末※6を組み合わせたシステムを構築することにより、1台のFOMA端末が、店舗内等ではIPワイヤレス内線電話機として、外出先ではFOMA端末として利用できます。FOMA端末が店舗内等に設置した無線アクセスポイントの圏外であった場合には、本商品がFOMA網へ自動転送するので、いつ、どこにいても確実なコミュニケーションを実現します。
 ※5:別途オプション品が必要です。 
 ※6:エヌ・ティ・ティ・ドコモグループ各社の「N900iL」が対応端末です(平成18年12月現在)。 
  
(2)インターネット接続機能を利用した自動バージョンアップ機能搭載 
 ブロードバンドルータユニット(標準装備)にフレッツアクセスライン※7を直接収容することにより、さまざまな機能のバージョンアップ※8がインターネットを経由して自動的に行なわれます。
 ※7:対象となる回線は、NTT東日本「フレッツ・ADSL」「Bフレッツ」、NTT西日本「フレッツ・ADSL」「Bフレッツ」「フレッツ・光プレミアム」です。 
 ※8:追加機能の内容により、別途追加機器および工事等が必要になる場合があります。 
 
(3)コールバック機能※9 
 予め設定した特定の電話番号から本商品に着信※10があった際、自動的に折返しの電話を発信する設定や、本商品を経由して第三者に中継する設定ができますので、外出先でも会社の経費で通話をすることができます。
 ※9:ISDN回線、または、050IP電話でのご利用が可能です。 
 ※10:約1〜10秒の呼び出しが必要です。 
 
《 主装置タイプ・主装置内蔵タイプ共通 》
(4)ユニバーサルデザインを採用した電話機 
 電話機の視認性や操作性を高めるため、利用頻度の高い操作部に「ボタンサイズの変更や凸形状化」「視覚の補助を考慮した色や360°視認可能な発光レンズ」を採用しています。 
 
(5)カラーカメラドアホンの呼び出しをコードレスで対応 
 カラーカメラドアホンPII(平成17年11月販売開始)と合わせてご利用いただけます。 
 
(6)セキュリティソリューション対応(対応時期:平成19年6月予定) 
 本商品に、人感センサ、ガラスセンサといった防犯センサを接続し、外線への自動発報や威嚇音を送出するといったセキュリティソリューションを提供する予定。
        構成図
こちらから